キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 のぼり旗のデザインについて : オリジナルのぼり紹介サイト

のぼり旗のデザインについて

オリジナルのぼり紹介サイト

ポイントを絞り、大きな文字で

オリジナルのぼり紹介サイトメイン画像

のぼり旗のデザインについて

では遠くから見ても、見やすく目立つデザインとはどういうものでしょうか。

人が一瞬で認識できる情報には限界があります。

それであれこれ情報を詰め過ぎるよりは、伝えたいポイントを絞り、大きめの文字で表したほうが認識しやすくなります。

もし長くなってしまう場合は、フォントの強弱をつけるようにしましょう。

またのぼりの色も大事です。

コントラストの差が大きいほうが、遠くから見ても目立ちます。

のぼり旗を業者に頼むとき、自分でデザインを考えることもできますし、業者にお願いすることもできます。

業者も既にデザインされているものを勧めることもあれば、あなたの希望に応じてデザインを考えてくれます。

その場合は、デザイン料もとられることでしょう。

自分で作ったらいいか、頼んだらいいかは、どんな内容にしたいかで違ってきます。

ネットでアイデアを探してもいいですね。


Google
WWW を検索 オリジナルのぼり紹介サイトを検索